最近、質問メッセやコメントをいただくことが多くなったので、
一度まとめて最初のメッセージボードに貼る記事を作ることにしました。



私の行く作業所は駅前にあるA型事業所です。

駅前勤務と本社勤務とあり、
本社の方が大きいのでいろいろな仕事があります。

本社には駅前から送迎の車が出ます。
駅前も本社も冷暖房完備とありますが、
しっかりしているかというと…駄目です(笑)
夏は暑いし冬は寒いです。

パソコン関連の作業所は、
冷暖房はしっかりしているそうです。



冷蔵庫・レンジ・お湯はありません。

駅前のときは、
近くのコンビニで買ったり食べに行ったりします。
本社勤務のときは駅前のコンビニで買ったものを食べます。

駅前の勤務の人達は食べるときにバラバラですが、
本社では基本的に一緒に食べます。

作業の部屋と食べる場所は別れています。
作業所によっては、
コーヒーメイカーがあったりお菓子が置いてあるそうです。
カフェ系の作業所の場合、
割引価格で昼を取ることも可能だそうです。



ちなみに10代から定年まで幅広い年齢ですが、
話題は病気のことなどではなく、
家族のことやテレビ番組のことなど当たり障りのない話が多いです。

なので、私は働くようになってテレビ番組をよくチェックするようになりました。
私は摂食障害で食事が不安でしたが、
会話の弾むお昼休みはとても楽しいです。

作業中は基本的に私語は禁止です。
だから、自由なお昼休みは本当に楽しいです。
あと、作業室では床に荷物のダンボールが置いてあるため、
お手洗いに行きたいときは声をかけて退けてもらいます。

作業中は音楽やラジオがかかっており、
無音ということはありません。



私の行く作業所は私語禁止です。
でも、作業所によっては和気藹々と会話しながら…
というところもあるようです。

音楽プレイヤーから音声が出ていますが、
高いスピーカーなどのところもあるようです。
あと、パソコン関係の作業所は、
監視カメラが付いていることがあるそうです。

ネットサーフィン対策らしいです。



A型だと時給はだいたい800円ぐらいから。
障害年金を受けていても働くことができます。

働いたからと言って、
障害者手帳や年金の等級が下がる上がるはあまり関係ないようです。
下がった人も上がった人は少なく、
だいたいは変わりません。



実際、私の行く作業所で夫は健常者。
自分は障害年金と作業所の給与で、
子どもさんを大学卒業させた親も居ます。
なので、パートに出ることと同じぐらいの収入になるのかもしれませんね。

生活保護の方も多数居ますが、
生活保護の方は給与からいくらか天引きがあるようです。

私の作業所では年末には頑張った人には賞与があります。
作業所によっては皆勤賞があるところ、
そして休むと罰金をとるところがあります。

給与の10%罰金を取るのは法律違反と聞きますが、
他人の行っていた作業所なので詳しくは分かりません…
休んでも代理を立てなくていいところは、
他のバイトとは違って楽かもしれません。




私の行く作業所は軽作業です。
基本的に内職みたいなことをしています。

作業内容は当日まで分かりません。
当日、ホワイトボードに机の場所と内容が書かれているので、
チェックしてそこに座ります。
新しい作業の場合は職員さんに指導を受けます。

自分のできる作業のない日は、
帰っても給与が出ると最初の説明でありましたが、
今まで働いていてそういった日はありません。
何かしらできる作業を渡してくれます。



作業所によっては指示書を渡され、
それに従い作業をするだけのところもあります。

私の作業所は、
職員さんが新しい作業はしっかり教えてくれます。
コツも教えてくれるのでありがたいですが、
職員さんによってまちまち。

コツは自分で掴むしかありません。



作業所では嫌な作業は嫌だと言っても良いと支援員さんに言われました。

でも、あまり好き嫌いしていたら、
社長に呼び出されて注意を受けたので、
できない作業以外はやる方が良いと思います。

基本的にノルマはありませんが納期はあります。



袋にシールを貼ったり、
その袋に商品を封入封緘したり。
あとは箱を折ったり…
そして、季節の商品などが入ってきます。

作業所によっては、
同じ作業しかしないところもあります。
あと、農作業をしているところもありますね。
こういうところは職安の方によると知的の方が多めだそうです。

そして食品を扱うカフェみたいなところもあります。
障害者のパンとかいうものから、
障害者のレストランみたいなものまであるそうです。



私の利用している作業所は食品はありません。
食品を入れる箱などはありますが、
直接商品に触ることはありません。

なので、髪色ネイルなどは自由です。
でも、仕事内容によってはヘアキャップや手袋をします。
作業所によっては、指定の作業着に着替えるところもあるそうです。

服装は自由です。
Gパンは禁止と最初に言われましたが怒られたことはありません。
スカートも短すぎなければ大丈夫ですし、
ヒールもピンヒールや高いもの以外はOKです。
でも、クロックスはNGになっています。

夏場のサンダル、冬場のブーツはOKです。
だから結構みなお洒落をして来てきます。

商品に汚れが付くということで、ハンドクリームは禁止です。



禁止といえば、
一般就労のときには当たり前に痛み止めなどの薬箱が置いてありますね。
でも、私の行く作業所にはありません。
薬の交換は基本NGですが、ロキソニンなどは交換しています。

あと、連絡先の交換が原則禁止の作業所が多いみたいですが、
個人の責任の取れる範囲内での交換はOKです。
なので仲良しグループでLINEグループを作り遊びに行ったり、
食事に行ったりしています。

作業所によってはレクリェーションでも賃金が発生するところがあるようで、
ピクニックやBBQなどをするようです。



まぁ、どこでも当たり前のことですが、
いじめとまではいきませんが嫌われている方も居ます。
精神障害のある人は、
結構な勢いで問題を起こし泣き出すこともあります。

しかし、作業所で働く職員さんのことですが、
すべての方が福祉の資格を持っている方ではありません。

なのでバイトやパート感覚の方も居ます。
それにサービス管理責任者の方も、
それだけでは食べていけないのでバイトをしています。



利用者間で嫌われてそれが原因で辞めていく方も居ますので、
障害者が集まるからと言って、
みんな和気あいあいと作業をしているだけではありません。

作業の遅い人は周りの利用者から冷たい目で見られることもあり、
居場所がなく辞めていく人も多いです。



パソコンのデータ入力などの作業所は、
基本的にスキルが必要なため1000円ほどもらえるところもあります。
私も職安でパソコン関係もありますが…
と提案されました。

手先の器用でなく、
パソコンスキルのある方はそちらが良いかもしれませんね。

あと、人間関係が苦手な方も、
パソコン関連の作業所で働いていたことのある利用者さんが言うには、
無口な方が多く関わりが希薄というので良いかもしれません。



A型には精神の他に身体障害の方、
そして手帳は持っていないけれども特定疾患の方が居ます。

身体障害は杖や車椅子の方、
後は内臓系の病気にリウマチなど様々です。
とある特定疾患では、
手帳がなくても主治医の意見書で働けます。
でも、法律が変わるとこれがなくなると利用者さんが言っていました。



こうやって話してみると一般就労というよりは、
パートやアルバイトに近い感じです。

基本的に土日が休み。
月20日前後の出勤になります。
私は1日4時間で契約している感じです。 



>>スケジュール
9時30分~10時30分:作業
15分休憩
10時45分~12時15分:作業
45分休憩(昼休憩)
13時~14時:作業
15分休憩
14時15分~14時45分:作業

駅前からの送迎があるので、
作業時間開始よりは早く到着しなければいけません。
決まりでは
9時5分到着となっています。



一般就労が決まり、
羽ばたける未来にいった利用者も居ます。
私も後に続きたいものですね。

最終学歴は高卒の方が多いです。
大卒の方は私と2人しか居ません。

たまに計算したり頭を使う作業が入ってきますが、
そこまで難しいことはしないので、
数学が苦手でも大丈夫だと思います。



初めて作業所で働くには受給者証がないため、
それを作るために支援員さんを付けてもらうことが必要になります。
結局受給者証発行のため、私も求人を見てから本格的に働くまで、
1ヶ月ちょいかかりました。

支援員さんと話し合って、
それでこの程度働けるという計画表を書いてもらいます。
それからようやく、
作業所で働く上で必要になってくる受給者証の発行です。



後で知ったことですが、
私は1日4時間で契約しました。
しかし1日5時間にして完全土日休みにする人も居ます。
それに土曜日は来ないという約束や、
本社には行かないという約束で契約をしている人も居ます。
なので、自分がどこまで働けるかなどを考えた方が良いかもしれません。

私の作業所は交通費は出ません。
駅前から本社への車での送迎は無料です。



補助金の関係上、
駅前と本社を行き来しなければいけません。

補助金の都合で送迎が決まっている日に休むと、
そのお金がもらえないため、
私は本社勤務から駅前勤務もありになりました。



受給者証は誕生日月に更新です。
私達の地域は役所から送られてきます。
そこに働いている事業所の印鑑を押します。



昼休みか帰り際に簡単な日報も書きます。

その日やったことを日報に書きますが、
日報に印鑑を押します。
掃除当番があり、
自分の分担が終わった後もそこに印鑑を押します。

日報は役所に提出するそうで正式な書類ですが、
銀行印ではなく認印で大丈夫なので落としてもダメージは少ないです。 

(2017年3月9日更新) 




良かったら応援よろしくお願いします。
同じような境遇のお友達(ブロ友)も募集中です。
mental_return88_31 br_c_5055_1
にほんブログ村 障がい者の仕事
人気ブログランキング 就労移行支援事業